« ヤマエンゴサクとヤマネコノメソウとエンレイソウ他 2009.3 | トップページ | 土手のすかんぽ、スズメノヤリとショウジョウバカマ »

2009年4月 6日 (月)

ヒメウズとアマナとコオニタビラコ

3月30日
低山の麓などで見たヒメウズが、田の土手や道端にも咲いていてびっくりしました。5ミリに満たない小さなお花。ヒメウズ_01"
  といってもこれは萼なのですが。
★姫烏頭(キンポウゲ科ヒメウズ属)ヒメウズ_02
★草丈は10cmばかり。
雑草の中にあって葉と花の品格が際立ちます。ヒメウズ_03
それだけになかなか手強い。微かな風にも揺らいで、なかなか撮らせてはいただけなかった(  )ノノ

ところで、きょうの目的は?
・・と思い出し、先日ミスって撮り忘れた、コオニタビラコの元へ急ぎました。ここの土手は誘惑がとても多くて、途中、またしてもスゴ~いものを見つけてしまった。
なんと、アマナです。もちろん初対面アマナ_04
★ユリ科の多年草。
アマナ_05ついぞ、こんなに美しい縞模様があるなんて・・
知りませんでしたので大変感激しました。
アマナ_06アマナは甘菜の意味で鱗茎が食用になるところからつけられた名だそうです。

さて、きょうの目的。
★3年越しにやっと見つけたコオニタビラコ。コオニタビラコ_07
キク科の二年草で若芽は食用。コオニタビラコ_08
春の七草のホトケノザの本家本元はコチラのこと。コオニタビラコ_09
≪おまけ≫
偶然、オオイヌノフグリの果実も写っていました。

|

« ヤマエンゴサクとヤマネコノメソウとエンレイソウ他 2009.3 | トップページ | 土手のすかんぽ、スズメノヤリとショウジョウバカマ »

草木花Ⅱ(3月~5月)」カテゴリの記事

コメント

秘密基地で6日間 大工遊び&飲み食いの宴、、、の後の今週後半はびっちり仕事しましたぞ~~。
自宅前庭にはなんちゃらスミレ、水仙、チュウリップ、れんぎょう、梅など賑やかです。
、、、ムムムム、、、
芝生に薄紫色のベロニカが、、、、
よく見ればかわいらしい小さな花なのですが どんどん横に広がって一面 紫色のカーペットみたいになる、、
ガーデナーにとっては苦情の源になるんじゃよ~~
客は あの雑草なんとかならんかね、、、っと。
タンポポしかり、、、
けっこうきれいな花でも 元気すぎてどんどん領域を広げるのは雑草、あまりきれいとは言えなくても ひっそりと控えめなのは花、、、
わたしやあ どっちじゃろかいな?

投稿: 草刈マッサオの妻 | 2009年4月19日 (日) 00時39分

車窓から、きれいに手入れされた土手や
里山の裾野なんかを見ると
何か咲いているのではと、ウズウズしてくる今日この頃のTosi、
どうも、早春の見たい、見たい!病にかかってるようですワン。
ガーデナー泣かせの、その薄紫色のベロニカ?
大変興味あり~!
機会あらば、彼の地で画像をぜひぜひ見たいものであります。
もう、芝刈りは終わってしまった?

投稿: Tosi | 2009年4月19日 (日) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマエンゴサクとヤマネコノメソウとエンレイソウ他 2009.3 | トップページ | 土手のすかんぽ、スズメノヤリとショウジョウバカマ »